【絶景】新道峠と新倉山浅間公園で富士山と雲海を撮りに行ってきた!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

富士山と雲海を撮りに新道峠へ行ってきました!

新道峠から富士山と雲海夜景

私ごとですが12月に入って間もなくですが、ついにあの流行り病になってしまいここ数日間高熱にうなされておりましたが、やっと熱も平熱に戻り体調も回復してきましたので記事の更新もできるようになりました。

注意はしていたのですが、やはりかかってしまうものですね(汗)これから空気も乾燥する時期ななってきますので皆様も十分注意して生活されてください!

という、前置きはこれくらいにして、11月の下旬にインスタグラムでお知り合いになった方たちと山梨県笛咲市にある富士山と河口湖を眺望できるスポット「新道峠」に行ってきましたので今回はそちらを記事にしたいと思います。

それと、ついで!?に行った「新倉山浅間公園」での富士山と忠霊塔と雲海の写真も撮ったのでそちらも伏せてご覧頂けたらと思います。

新道峠への行き方と注意点

新道峠は今では名称が変わって「FUJIYAMAツインテラス」となり展望台等も設置されたようです。

また、11月まではバスでの運行が可能だそうですが夜間になると道路も閉鎖されて車等の移動はできないので注意が必要です。

詳しくは公式ホームページをチェックされてみてください。↓

笛咲市のホームページへ移動

夜間はすずらん群生地駐車場からは徒歩で移動

夜間になると新道峠は道路は閉鎖されてしまうため強制的に徒歩(または自転車)での移動となります。

距離にして約3キロ約1時間ほどかかるかと思います。山道といってもちゃんと整備された歩道ですがやや傾斜はあります。正直、重い機材を担いでの山道の3キロは意外とキツかったです(笑)

行かれる方は機材を厳選されて持って行った方が良いかと思います。

私の場合は、カメラ2台 レンズ4つ 三脚2つ、その他防寒具等持ち込んで行ったので荷物だけ沢山なってしまい大変な思いをしましたので荷物はなるたけ軽くして行った方が良いかと思います。

また何人かの方は折りたたみ電動自転車で来られた方もいらっしゃったのでなかなかナイスだなと思いました!

電動付き自転車でしたら坂道でも楽勝でしょうね!

展望台は寒さ対策必須です!

Fujiyamaツインテラスまで徒歩での移動ですと結構汗をかいて暑くはなるのですが、いざ撮影しだすとだんだん寒むなってきますので防寒具等の準備も忘れずに持って行ってください。

ちなみに展望台での気温は−1℃でした。

私はこのような感じの防寒具を持ち込んでいきました↓

ワークマン AERO STRETCH ULTIMATEパーカー&パンツ
ワークマン モンスターパーカー 定価4800円

モンスターパーカーはめちゃ暖かかったです。サイズは大きめですがとてもおすすめです!

こちらのHAKUBAカメラマングローブは指先がチョンと出るのでカメラ等の操作も容易にできるのでおすすめです!

すずらん群生地駐車場〜Fujiyamaツインテラスへの行き方

新道峠で撮った作例写真となります

撮影した場所は、Fujiyamaツインテラス 「ファーストテラス」になります。

Sony a7Ⅳ/FE16-35F2.8GM

撮影データー

  • Sony a7Ⅳ
  • FE16-35F2.8GM
  • 絞りF2.8  SS 15 ISO1250
  • Adobe Lightroom Classic

まずは1台目のカメラ、Sony a7ⅣとFE1635GMとの組み合わせで撮った一枚です。

星空とこの虹色に光る雲海夜景がなんとも美しかったです。こちらの光景を見れただけでも新道峠にきた甲斐がありました。

Sony a7Ⅳ/FE20F18G

撮影データー

こちらはa7ⅣとFE20F18Gで撮影したものとなります。Mac用ソフト Starry Landscape Stacker というソフトでノイズ処理をしたものとなります。 約30枚ほどの画像データーを使用しそれから星などのノイズを処理したものとなります。 Starry Landscape Stackerについては私はまだいまいち使いこなせていないのですが、こちらのTakahiroさんの動画が参考になるかと思いますので良かったらご覧になってみてください。

今回は星メインという感じではなくて、富士山と雲海メインでやったため星はちょっとノイズ少なめになりました。

Sony a7RⅢ / FE24mmf1.4GM

撮影データ

  • sony a7RⅢ
  • FE24F14GM
  • 絞りF8 SS1200 ISO100
  • Adobe Lightroom Classic

こちらはSony a7RⅢとFE24mmF1.4GMで撮影したものになります。絞りはF8で約20分間撮影したデータになります。本当は30分ほど露光したかったんですが時間の都合で20分となってしまいましたが、比較名合成と違って星の数も明るい星だけが軌道してくれるのでちょうど良い感じだったかと思います。

以上、新道峠での作例となります。

新倉山浅間公園へ移動

往復で約6キロの山道を昇り降りしてかなり疲労蓄積していたのですが、同行者の一人が夜明けは「新倉山」にでも行きましょうか?と言い出して夜明けは「新倉山浅間公園」で迎えることに…

新倉山浅間公園とは

富士山と忠霊塔

ミシュランのガイドブックにも乗るほどの「富士山」と五重塔「忠霊塔」が一目に見ることができ これぞ!「This Is NIPPON」の風景で海外でもとても人気のあるスポットです。

著:Michelin Travel Publications

とはいえ、この絶景を見るには、約400段の階段を登らなくてはなりません…。

新道峠で約6キロ歩きまた階段400段はまさに苦行に近い荒行でしたが…、登った後の絶景を見た時は一瞬で疲れも吹き飛びました。

新倉山浅間公園

Pあり、駐車場は約100台ほど停められます

新倉山浅間公園での作例写真です。

夜明けのブルーモーメントの富士山(横)
(縦)バージョンです。

撮影データー(2枚とも)

  • Sony a7Ⅳ
  • FE16-35F2.8GM
  • 絞りF8 SS30 ISO100

夜明け前のブルーモーメントに浮かび上がる富士山に薄らと雲海が広がる世界がまさに絶景でした。

全く寝てなかったのですが、眠さも忘れるくらいほんとに絶景祭りな1日でした(笑)

そして、夜明けもめちゃ最高でした!

夜明けの富士山

撮影データー

  • Sony a7Ⅳ
  • FE16-35F2.8GM
  • 絞りF9 SS1/10 ISO100

α ウインター キャッシュバックキャンペーンやっています!

sony aウィンターキャッシュバックキャンペーンとは

a ウィンターキャッシュバックキャンペーンへ

私も、使用しているカメラ「αシリーズ」のαウィンターキャッシュバックキャンペーンをやっています。

対象のカメラですと最大20000円もキャッシュバックされるとなるとかなりお得かなと思います。

a7Ⅲやa7cなどキャッシュバックの対象となっているのでこの機会にチェックされてみてください。

ソニーストア ソニーストア

今回私も使用したレンズ、SEL1635GM SEL24F14GM SEL20F18G も対象になっていますのでこの機会にチェックしてみてください!

α7RⅤ 購入者限定!最大2万円キャッシュバックへ

また最近発売された α7R V のレンズキャッシュバックキャンペーン等もありますのでレンズもご一緒に狙っていた方はこの機会にご購入された方が絶対お得かと思います。 私も予算があれば… 、Sony a7RⅤ 欲しいですな〜(泣)

購入するなら断然ソニーストアがおすすめです!

カメラを購入するなら断然!ソニーストアがおすすめです!

ソニーストアにはワイド保証というもものがあり、カメラの破損や水濡れ等にも対応なa安心プログラムという制度があります。 カメラを購入しても約3年間(有料で5年間もあり) 安心安全に気兼ねなく撮影できますのでソニーストアで購入するのが超おすすめです! ソニーストア

まとめ

今回は弾丸での富士山絶景ツアーでした(笑)

新道峠も新倉山浅間公園もほんとに絶景でとても感動いたしました。

ほんとに条件もよくラッキーだったかもしれません。

新道峠、次回は天の川が昇るシーズンでも行ってみたいと思いました。

その前に体力つけなければですが…(笑)

河口湖のモミジと富士山も綺麗でした!

NANO universe CATALOG (ナノ・ユニバース公式通販サイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です