【SwitchBot】家中スマートホーム化【ロボット掃除機Eufy RoboVac 15C 

家中スマートホーム化!

今年のamazonの初売りでSwithbotとロボット掃除機「 Eufy RoboVac 15C 」という商品を購入してみたので紹介したいと思います。

SwitchBot シリーズ

家の中のテレビやエアコンなどのリモコンを遠赤外線機器(SwitchBot Hub Mini)にWifi等に繋ぎスマホのアプリやアレクサなどのスマートスピーカーなどに連動させてリモコンがわりになる、とても便利になるデバイス

SwithBotシリーズ!

今までなぜもっと早く購入しなかったのかと後悔するくらいのレベルの神デバイスです。

SwitchBot Hub Mini

SwitchBot Hub Mini

この小さな機器が遠赤外線リモコンのハブとして機能しています。

部屋の中のエアコンやテレビのリモコンもこの機器に登録するだけでもはやリモコンがいらなくなります。

このような家電が選べます。

使い方は該当する家電を選びSwitchBot Hub Miniとリモコンを連動させるだけです。

リモコンによっては対応していない機種もあります。

Bose Wave Radioのリモコン

例えば、こういったBoseのリモコンは遠赤外線対応のリモコンでも認識致しませんでした。

私の場合はテレビはレグザを使用しておりますがリモコンは純正のリモコンは反応いたしましたが、サードパーティ製のリモコンは対応いたしませんでした。(この辺は相性があるので注意してください。)

一度認識されると後はスマホのアプリ等がリモコン代わりになるのでそれ以降使わなくて大丈夫です。

またアレクサやGoogle Homeなどのスマートホームデバイスと連携するともはや声ひとつで動作してしまいます!

例えば「アレクサ、部屋のテレビをつけて」

とか、「アレクサ、エアコンをつけて」

と言ったらつけてくれます。

もうこの機能がメチャ便利です♪

SwitchBot

SwitchBot

こちらはSwitchBot という製品。

物理的に電源をON/OFFができる機器です。

電源のスイッチやコーヒメーカーのスイッチ、またはお風呂のお湯沸かしの電源を物理的にON/OFFができたりします。

私の場合は寝室の電気を消したりするのに使用しております。

ただスイッチによっては対応していなかったりするので公式のページ等で確認してからの購入がオススメです。

湿温度計

湿温度計

こちらの湿温度計は部屋の温度や湿度がスマホなどのアプリから管理できる機能があります。

またエアコンなどと連動させる機能があります。

こちらは私の場合はカメラの防湿庫に入れております。カメラなどの精密機は湿度に弱いので

この温度計で確認できるのは大変重宝しております。

連動させた機器たち

連動させた機器たち…

私の場合は上記の家電をセットいたしました。

自宅とお店にもこのSwitchBot を導入してみました。

便利な機能としてはもし外出していてエアコンの電源を消し忘れたりするのに気づいたらスマホのアプリで確認でき

電源をオフにしたりまた逆に自宅に帰るときに寒いからエアコン入れとくかと思ったらスマホのアプリから電源を入れてくれたりします。

この機能がめちゃ便利です。

電源のONN/OFFをも声だけで反応してくれます。

自分の場合はアレクサ行ってきまーす!

というと、エアコンも消してくれたり電気もオフにしてくれます。

また家に帰るときにも遠隔でエアコンをオンにしてくれたりもう至れり尽くせりですね!

ほんとに便利な世の中になったものです!

まだ使ってない方は是非購入してみてください!

本当にオススメなデバイスです!

初めてのロボット掃除機

SwitchBot と同じ時期に購入したロボット掃除

Anker Eufy RoboVac 15C

Ankerから発売されているロボット掃除機「 Eufy RoboVac 15C 」

こちらも家中スマートホーム化としてかなりオススメな商品です。

ロボット掃除機でいうと有名なのはルンバなのでしょうが、少々お値段もするので

口コミや、コスパ重視でこちらの製品を購入してみました。

この機種より安い「Anker Eufy RoboVac 11S」という商品でもよかったのですが、

Wifiの機能がなかったこととスマートホームデバイスの連動機能がなかったことでこちらの製品に

決めました。

購入してよかったこと

最初はロボット掃除機なんて大して掃除をしてくれないだろうと思っていたのですが、

これが大間違い! 家に帰ったらほんとにびっくり! メチャ綺麗にしてくれます。

今まで掃除などろくにしなかったのが悪いのですがこんなにも埃が取れるのかとビックリいたしました。

やはり便利なWifi機能

最初はwifiはあってもなくても大丈夫かと思っていたのですが、やはりあると便利なWifi機能

スマホのアプリと連動

Wifiがあることでスマホのアプリと連動させることができます。遠くに離れていても掃除機が

掃除をしてくれているか、充電しているかを確認できたりします。

またアプリでスケジュールを追加できる機能もあります。

この機能は下位のAnker Eufy RoboVac 11S にはない機能です。

でもやはりイマイチなところ

当たり前ですが音がうるさいです。

ですが、これは家を出る時に掃除をしてくれているのでさほどきになりません。

それと、時々コードを巻き付けて死んでる…

たまにですが、コードが巻き込まれて途中で止まってしまいます。

ですので、ロボット掃除機のために床に物を置かない習慣がつきました。

良かったところ、イマイチなところはありますが初めてのロボット掃除機としてはオススメな1台かと思います。

結論

スマートホーム化するならSwithbotやWifi機能付きのロボット掃除機はとても便利です。

ぜひ導入することをオススメいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA