値上げくる!? Apple Tread inを使ってiPhone13Proを購入してみました。【あと払いPaidy】

iPhone14シリーズは値上げ必須!?

先日、AppleのWWDCが発表され、新しいMacbook AirやProの製品が発表になりましたが製品の性能より驚いたのが価格です!

まあ、昨今の為替相場の影響で予想はしていましたが旧製品になるM1 MacBook Airに関しても一気に値上がりしていたので今後Apple製品を買うにはより厳しい現実を突きつけられた印象でした。

apple製品値上げ一覧↓


なんと、M1 MacBook Air 115,280円 → 134,800円と約2万円の値上げとなってしまいます。

新製品が値上がりになるのは良いにしても旧製品まで値上がりになるのはやはりキツイですね…

恐らくですが、このまま円安が進行すれば9月発表になるiPhone 14シリーズも確実に値上がりになることは必須だと思います。

当初は14シリーズの発表を見てからいPhoneの購入を検討していたのですが、世界的なインフレ状態値上がりは必須かと思い現在発表されているiPhone 13proを購入してみました。

丁度、Apple Tread In」の増額キャンペーンというもがあったので私が使用しているiPhone 11Proを下取りに出してあと払いペイディというものを利用し購入いたしましたので記事にしてみました。

iPhone 11proの不満点

iPhone11Pro

私自身、現在iPhone11 Proを使用して約2年半ぐらい使用しております。
なぜ、今回買い替えを検討したかというと…

  1. バッテリー持ちが悪くなった(現在82%のバッテリー残量)
  2. たまに落ちることがある(メモリ不足か、若干のストレスを感じることがある)
  3. Wifiの接続環境が不安定(電波の影響かたまに繋がりにくいこともある)
  4. 5Gに対応していない(私の住んでる場所ではそこまで必須ではない?)

以上の理由でしょうか…

本来なら、バッテリーを交換してiPhoneがタイプCになったら買い替えをしようと思ったのですが
いつになるかわからないものを待つよりも現状の一番良いものを購入したほうが良いという決断にいたりました。

iPhone13Proを購入した理由

  1. iPhone14シリーズはカメラ機能以外大幅なアップデートはなし?(さまざまなリーク情報から)
  2. iPhone13Proのアルパイングリーンの色がカッコ良い(めちゃかっこいい!)
  3. Apple Tread Inの下取り額がアップしていた(iPhone 11proで45,400円下取りアップは2022年5月31日で終了)
  4. ペイディ後払い使用で月々に2,490円で利用可能(89,400円の36回払い、24回目で新しいiPhoneに変更できるオプションあり)

という感じでしょうか、今回ペイディ後払いというシステムで利用してみたのですが分割を最長で36回払いとは少々長い気もいたします。また最終的な下取り価格が当初の下取り価格を下回る場合、「ペイディあと払いプランApple専用」アカウントに差額をご請求されるということなのでこの辺りは注意が必要かもしれません。

ペイディあと払いプランApple専用とは

今回、私が購入したペイディあと払いプランApple専用とは他のお店で使用する後払いシステムと違いApple専用となっています。

Apple公式ページより

iPhone13シリーズを購入する際は強制的に分割36回払いしか選べません。(24回目で新しいiPhoneに機種変更するプランもあり)また基本的には途中で残額を一括で払えないのが少々面倒かと思います。(サポートに電話連絡することにより残価も支払える等の情報もあるようです。
しかし、こちらの方法でしか、Apple Tread inを利用した残額での支払いができないので月々の負担を減らすにはこちらの方法しか選べない所が痛い所です。

クレジットカードの場合、値引きされない状態で購入後のちほどApple tread inの値段を返金、オリコのショッピングローンではApple Tread inの利用ができません。

ちなみに申し込んだ時点の私のiPhone 11Pro 256GBのモデルの上限は45,400円となります。(2022/6現在 iPhone 11Pro 512GBの上限は4,400円となります。)

ペイディで支払う場合はこちらの金額を差し引いた状態での分割となります。

メリットデメリットApple Tread in
クレジットカード払いクレジットカード会社による一括、分割払いができるクレジットカード分割払いだと金利手数料が取られるカードで支払い後、下取り額を返金
オリコショッピングローン24回払いなら金利手数料が0%手続きがやや面倒、審査に時間がかかる利用できない
ペイディあと払いプランApple専用金利手数料0%、手続きが楽そこまで難しい審査はない。Apple専用の分割払いしか選べない。下取り額から値引きされた金額で分割

主な設定の流れ

Apple公式ページより

こちらのバーコードから読み込みペイディアプリを呼び出しApple専用プランから購入

Apple Storeで注文

ペイディのアプリにて「ご利用の確認」が届く

銀行振り込みやコンビニ払い等ができますが手数料(356円)がかかってしまうため、事前に口座振込に申請しておいた方が無駄な手数料を取られずに済みます。

先にPaidyアプリを登録してあれば購入はスムーズにいくかと思います。

Apple Tread inの注意点

私が利用した時は普段の下取りより増額分となった「Apple Tread in」ですが、少し注意点があります。

「Apple Tread in」に下取りに出す場合はAppleの注文時と同じ名前と住所が完全に一致していなければならないということです。 例えば配送先が勤務先とか、実家とかの住所ではいけないようです。
私は配送先を勤務先にしてしまったので「Apple Tread in」が使えない状況でしたが、Appleのサポートに電話をし理由を伝えたら変更できましたので、「Apple Tread in」を利用する際は注意をしてください。

提出する際の身分証明書も2種類用意(例 運転免許証、パスポート等 ※マイナンバーは利用不可)しないといけないこと、それらの住所も完全にAppleでの入力した住所と完全に一致していけないなど少々面倒な所もあります。

又、書類のアップロードを3回間違えてしまうと「Apple Tread in」はキャンセルとなってしまいますのでこちらも注意が必要です。

iPhone13Pro到着

iPhone 13Pro アルパイングリーン

iPhone 13Proアルパイングリーン到着!!

【20000円OFFクーポン配布中】iPhone 13 Pro 128GB simフリー 国内正規品 Apple 本体 端末 新品 回線セット

楽天で購入

アルパイングリーンの色がめちゃかっこいいです!! iPhone11Proもミッドナイトグリーンを使用していたのですが
こちらの色のほうがよりミリタリーぽい感じカッコがいいです!

ちなみに、iPhone11Proと比較した場合は

左iPhone 11Pro 右iPhone 13Pro

あまり違いがわからないかもしれませんが燻んだ感じのグリーンでメチャかっこいいですね!

ちなみに保護フィルムとレンズカメラカバーも購入してみました。

MIMASOガラスフィルムとカメラカバー

またピークデザイン信者でもあるのでカバーはこちらにしてみました。

PeakDesgin Everyday Loop Case

こちらのケースを着けてしまうと正直色はなんでも良い感じでしょうが(汗)かなり頑丈に作られていてiPhoneもしっかりと守ることができます。

iPhone 13Pro とPeak Design Everyday Roop Case

今後はApple製品は続々と値上がりする!

円安がかなり進行している状態ですので、今後はApple製品に限らず色々なものが値上がりしていくかと思います。
特に、iPhoneやiPadなど現在まだ値上がりがされていない状態ですが、もし迷われているのでしたら早めの購入をされておいたほうが良いかもしれません。

楽天 Apple Gift Card認定店でギフトカードを購入

また少しでも購入時の出費を抑えたい場合などは、楽天市場のアップルギフトカード等で購入するのも手かと思います。


Apple Gift Card楽天市場店で購入する。

楽天市場 Apple Gift Cardを購入する際の注意点としては

  • クレジットカードは必須
  • 初回購入から45日間は上限1万円まで
  • 楽天SPUの上限がある

楽天ポイントの使用もできますが1円以上のクレジットカード決済が必須となります。

初回購入から45日間は、金額が1万円に制限される。ただし、15日前後でリセットされるとのこと。また、46日目以降も上限がある(アカウント毎に異なる)等です。

Amazonで購入

AmazonのApple製品等はまれにタイムセール祭り等で安くなることもあるので狙ってみるのも良いかと思います。

また、AmazonでもApple製品を購入する際は現金をあらかじめチャージして購入するとプライム会員なら最大2.5%のポイント還元があります。

Amazonで購入する

こちらを利用して少しでもお得に購入することができます。

まとめ

今後は、予断を許さない世界情勢ですのでますますの円安が進むことかと思います。Apple製品に限らずカメラやガジェット関連も続々と値上がりがしてますます購入するのが困難な状況が続きますが少しでも有益な情報があれば当ブログでも情報を共有していきたいと思います。

それにしてもiPhone13Proなかなか良い機種です。
もしまだ発売されていませんがiPhone14シリーズと13シリーズとで迷われていて少しでも安く購入したいのであれば13シリーズはとてもおすすめ機種かと思います。おそらく、14シリーズは大幅な値上げがされると予想されますので在庫のあるうちにゲットしておくと良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA